Wantedly(ウォンテッドリー)

Wantedly

Wantedly(ウォンテッドリー)

Wantedly(ウォンテッドリー)は、スタートアップや中小企業を中心に4万社以上で導入されている「ビジネスSNS」です。従来の転職サイトとは、人材募集のための広告という点では共通しているものの、仕組みや使い方が大きく異なります。

 

最大の特徴は、「想いを採用の武器にする」というキャッチコピーにもあるように、会社の掲げる理念や一緒に働くメンバー、ストーリーを通して見えるカルチャーなどの「価値観」に共感してくれる人材だけを集められること。一般的な求人広告と違い、給与や待遇を表記することができない仕組みになっているため、仕事のやりがい・事業の社会的意義・会社が示すビジョンなどへの共感から、自社に本当の意味でマッチする出会いを実現することができます。

 

仕事情報を掲載するだけでなく、日々更新できる「ストーリー(ブログ)」をはじめ、一緒に働くメンバー紹介、価値観やポートフォリオを共有するコンテンツ、SNSでの拡散・共有機能が付いていたりと、ただの求人広告ではなく「採用広報ツール」として活用することで真価を発揮する採用プラットフォームです。

Wantedlyで解決できる採用課題

  • point1

    理念やミッションに共感してくれる人材を採用したい

  • point2

    IT系職種、新卒、20~30代の人材を採用したい

  • point3

    SNSや採用広報を連動させた採用活動を行いたい

Wantedly(ウォンテッドリー)

Wantedlyについてのお問い合わせはこちらから

042-595-6813 受付時間 平日 午前10:00~午後19:00

Wantedlyの特徴

Wantedlyは、20~30代を中心に300万人以上のユーザーに利用されているビジネスSNSです。一般的な転職サイトではなく「SNS」であるため若年層への親和性が高く、その中でも近年のスタートアップ企業に必要とされている「エンジニア/デザイナー/セールス/マーケター」などの経験者に多く利用されています。

 

Web・IT系企業をはじめとする4万社を超える様々な会社が登録していますが、サービスの利用継続率は95%となっており、Wantedlyが採用広報ツールとして手放せないサービスとなっていることが分かります。

会員データ/ユーザー属性

利用ユーザー数/年齢構成比

約300万人がWantedlyを利用しており、ミレニアム世代(20~39歳)のユーザーが全体の76%を占めています。また上位校を中心に、学生も約10.5万人が登録しているため、新卒・インターン採用にも活用することができます。

ミレニアム世代を中心に300万人が利用中
20-29歳 44%
30-39歳 32%
40-49歳 16%
50歳 8%
ユーザーの職種比率

成長産業である「Web領域」の経験・スキルがある人材が多く利用しており、特にエンジニアやデザイナーなどの採用に効果を発揮します。

Web領域の人材に強い
エンジニア 31%
デザイナー 15%
セールス 17%
マーケティング 17%
ディレクター 10%
コーポレート 10%
登録企業数/業種構成比

Web・IT系のスタートアップや中小企業などを中心に、有名企業や官公庁・NPO団体なども幅広く登録されています。また、サービス利用継続率は95%と、Wantedlyに登録している企業の満足度は高いことが伺えます。

Web・IT、コンサル、マーケなどを中心に4万社以上が登録

会社の「想い」が、見える、伝わる。

会社の目指すビジョンや、メンバーの作る文化など・・・、Wantedlyには「あなたの会社だけの魅力」を伝える豊富な手段が揃っています。

会社の「想い」が、見える、伝わる。

給与・待遇の記載ができない募集要項

Wantedlyの募集要項には、なんと「給与・待遇」を表記することができません。これによって、給与などの採用条件によって求職者の意志を左右せず、会社のビジョンやカルチャー、価値観といった本質的な魅力に共感してくれる人材だけを集めることができます。お金などの物質的なメリットではなく、「想い」に共感してくれるモチベーションの高い人材だけに効果的にアプローチできる採用ツールはWantedlyだけです。

 

また、中途・アルバイト・新卒・インターンまで、雇用形態や職種に関わらず、何本でも求人原稿を公開することが可能です。様々な切り口で工夫した求人原稿を公開していくことで、より多くの求職者に会社の情報を知ってもらえるだけでなく、Wantedly内の表示順位も上がっていくため、より高い応募効果が期待できます。

給与・待遇の記載ができない募集要項

ストーリー機能でブランディング&求職者をファンに

Wantedlyのストーリーとは、簡単にいえば「ブログ機能」です。前述の通り、募集要項はとても充実した内容になってはいるものの、あくまでも会社や仕事の一面を伝えるものです。

 

ストーリーで、メンバーの入社エピソードや日常の様子、社長や役員インタビュー、イベントや福利厚生の紹介など、募集要項では伝えきれない情報や魅力を発信することで、求職者を惹きつけ、応募を促進することができます。日常的にストーリーを更新することで求職者の目に触れる機会が多くなるため、Wantedly内の表示順位も上がるだけでなく、検索エンジンやSNSからの流入も期待することができるので「採用ホームページ」としてもお使いいただけます。

 

また、ストーリーの発信は社外に対する採用ブランディングだけでなく、社内に向けた情報共有や理念・文化の浸透にも効果を発揮します。

ストーリー機能でブランディング&求職者をファンに

高返信率のスカウトで自社から仕掛ける

ダイレクトスカウトは、Wantedlyに登録されている求職者プロフィールの中から、「スキル」「経歴」「この先やってみたいこと」などの豊富な条件で検索をかけ、会いたい候補者へ直接メッセージを送信することができる機能です。定型のフォーマットではなく、想いを伝えやすいよう自由に記載することが可能です。求職者からの応募をただ待つのではなく、攻めの採用活動を行うことができます。

 

スカウトメールは他の転職サイトにもよくある機能ですが、Wantedlyのダイレクトスカウトの最大のメリットは「返信率の高さ」です。一般的なスカウトメールの返信率は2~3%、高くても7~8%程度なのに対し、Wantedlyの場合は「平均20%」の返信率となっています。これは、Wantedlyのコンセプトやユーザー属性が優れているというだけでなく、「スカウトを受け取りたい」と設定をしているユーザーだけにスカウトを送れる仕様になっているため高い返信率をキープすることができています。

高返信率のスカウトで自社から仕掛ける

ミートアップで接点を増やす

Wantedlyのミートアップとは、「イベント開催機能」のことです。近年、採用の場面でもよく使われるようになったミートアップは、正式な応募や面接の前に、カジュアルな形で求職者と交流する場を設け、より多くの人材との接点を持つことができる小規模イベントです。共通のテーマについて話したり、業界の勉強会を行ったり、最近では食事会スタイルのミートアップも存在します。

 

自社ホームページなどでの告知では、このようなイベントを開催したくても参加者を集めることは難しいですが、Wantedlyのミートアップ機能を活用することで、採用したい属性に近い参加者が集まり、イベント内での交流を通して志望度を高めたり、直接採用につなげることができます。

ミートアップで接点を増やす

Wantedlyの掲載料金

Wantedlyの掲載料金

Wantedlyの料金プランは「ライト/スタンダード/プレミアム」の3タイプで、「6ヵ月/12ヵ月/24ヵ月」の契約期間によって料金が変動します。それぞれのタイプの違いは、「管理画面に入れる人数」と「ダイレクトスカウト機能の有無・通数・割引率」です。

 

タイプによって表示順位に上下はありません。運用方法によって表示順位やランキングなどが変化する仕組みになっており、これらの要素が応募数にも大きく関わってきます。求人募集のPV数・エントリー数・応援数、会社全体のPV数・応援数などが総合的に評価され、上位に表示・ランキングされるため、募集要項・ストーリーの公開や更新、SNSでの拡散、社員の皆様の協力などによって、低コストでも多くの応募を獲得することができるのも魅力のひとつです。

 

Wantedlyでの採用成功にはダイレクトスカウトの運用もポイントになっているので、確実に応募効果を出したい企業様はスタンダード以上のタイプをおすすめします。

Wantedlyの基本料金プラン
Wantedlyの掲載料金

Wantedlyのオプションプラン

さらに応募数を伸ばしたい場合や、求人原稿やストーリーを作成する工数を削減したい場合はオプション商品もおすすめです。本当に自社にマッチした人材からの応募を獲得するためには、自社の「ありのまま」を魅力的に表現し求職者に届ける必要があります。プロによる写真撮影や原稿制作、Wantedly内外での広告、スカウトメールの追加などのオプションを活用することで、ブランディングと広告露出の両面を強化することが可能です。

Wantedlyのオプション料金表
Wantedlyのオプションプラン

キャンペーン

現在、Wantedlyでは、お得なキャンペーンを実施しています。初めて(または久しぶりに)掲載される企業様をはじめ、募集される地域や業界、職種などによって様々なキャンペーンがございますので、お気軽にお問合せください。

現在実施中のキャンペーン一覧

詳しくはお問い合わせください

掲載スケジュール

Wantedlyは、ご契約開始後、毎日いつでも求人を公開・修正することが可能です。求人原稿や取材・撮影の代行をご依頼いただく場合、4週間程度の制作期間を頂戴いたします。

掲載スケジュール例

掲載スケジュール例

ご掲載の流れ

ご掲載の流れ

採用成功事例

営業職
業種 不動産業
従業員数 35人
所在地 東京都
ターゲット 業界ではなく会社への理解度やモチベーションの高い人材
ご掲載プラン Wantedly/スタンダード(12ヵ月)
ポイント 一棟収益マンションや区分マンションの仕入れ・販売を中心に、その他不動産物件の売買・仲介、企画・設計・施工まで幅広く手掛ける総合不動産サービス会社様。

事業の急拡大に伴い、転職サイトに掲載して常に「営業職」の採用をかけ続けていましたが、応募はあるものの、[①採用単価の高さ][②離職率と教育コストの高さ]に課題を感じておられました。

さらに掘り下げてお話をうかがったところ、応募を集めることが優先になってしまい、年収などの就業条件や不動産業界には魅力を感じているものの、「この会社で働きたい!」という想いをもった応募者が少ないのではないか?という真の課題が見えてきたため、”共感型採用”に強みをもつ「Wantedly」をご提案しました。

運用スタート初月は一時的に採用コストが上がってしまったものの、2ヵ月目以降からは運用の結果が反映され、今までの転職サイトよりも採用単価を下げることに成功。
同じ不動産営業の中でも、担当領域や役職、ポジションなどによって募集原稿を分けて掲載するだけでなく、会社の文化や雰囲気を伝えるために、会社の日常的な様子や社員のエピソード、メッセージなどを会話調のフランクな書き方で投稿し続けています。

現時点での結果は、応募者44名のうち、採用が5名。この数字も良い結果ではありますが、何よりの成果は「自社の理念や考え方に共感している意欲の高い人材」からの応募がぐっと増えたことです。
これによって「離職率と教育コストの高さ」の課題に対しても、改善が見られることが期待できるため、お客様にも大変満足していただいております。
採用結果 応募数:44名(3ヵ月目)/採用数:5名

アルフォース・ワンが貴社の採用活動を加速させます!

株式会社アルフォース・ワンは
中小企業に特化した採用支援企業です。

これまでの採用支援実績は
3,000件を超えます。

「どの求人広告がいいのか分からない」
「応募数・採用数をアップさせたい」
「採用にかかる時間や労力を減らしたい」
などのお悩みのある方は、

まず無料相談ダイヤルに
お電話ください。

人材採用の専門家が
丁寧に対応いたします。

アルフォース・ワンにできること
  • ・求人広告の選定、提案、出稿
  • ・人材のご紹介、ヘッドハンティング
  • ・採用コンサルティング、アドバイス
  • ・応募受付、一次面接の代行
  • ・採用サイト、パンフレット等の制作
  • ・勤怠、タレマネ、労務システムの導入
  • ・適性検査の導入、実施サポート

Copyright© 株式会社アルフォースワン , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.