日経転職版

日経転職版

日経転職版

日経転職版は、日本経済新聞社グループである「日経HR」が運営する転職サイトです。日本経済新聞や日経BPが発行する情報誌など、様々なビジネス系メディアユーザーで構成される「日経ID」と連携していることが大きな特徴となっています。

 

転職サイトとしては唯一、日本最大のオーディエンスプラットフォームとの連携であるため、他媒体では難しい、経験豊富なビジネスパーソンにアプローチすることができます。

日経転職版で解決できる採用課題

  • point1

    高い専門性や語学力のあるビジネスパーソンを採用したい

  • point2

    管理職や事業責任者を採用したい

  • point3

    30~40代のビジネス経験豊富な即戦力を採用したい

日経転職版の特徴

日経転職版は、日経電子版や日経ビジネスなど様々な日経メディアの読者と紐づいている「日経ID」と連携していることが最大の強みです。

日経IDの会員数は1,000万人を超えており、あらゆる日経メディアが日経転職版への入り口になるため、他の転職サイトでは採用が難しい、管理職などのハイクラス人材へのアプローチが可能になっています。

会員データ/ユーザー属性

ユニークユーザー数

日経転職版のユニークユーザー数は約28万人。連携している日経メディアから訪れるユーザーが多いため、他の転職メディアとのユーザー重複が少ないことも特徴の一つとなっています。

ユニークユーザー数:約28万人/日経ID会員数:約1,000万人
年齢

日経メディアの購読者層がメインユーザーなので、就業経験の長い30~40代の中堅・ベテラン層が半数以上を占めています

30代が28.5%、40代が27.7%
~20代 20.6%
30代 27.3%
40代 27.7%
50代 19.6%
60代~ 4.8%
経験職種

営業職を経験しているユーザーが全体の4分の1以上を占めているのが特徴的です。続いて、管理部門、企画・マーケティングと続くため、ビジネスにおいて大切な分野を経験している能力の高い求職者が多く利用していることが分かります。それぞれの職種の中でも、重要なポジションや新規事業などに適した採用が期待できます。

営業系が25.3%、管理部門系が13.1%
営業 25.3%
管理部門 13.1%
企画・マーケティング 6.7%
販売・サービス 6.3%
IT・WEB・ネットワークエンジン 5.5%
電気・電子・機械系エンジニア 5.5%
事務・アシスタント・秘書 5.4%
経営幹部・経営企画 4.7%
金融系専門職 4.3%
その他(公務員・団体職員含む) 4.2%
制作・クリエイティブ 3.4%
建築・設備・土木系技術者 2.8%
購買・物流 2.5%
素材・化学・食品・メディカル系技術者 2.5%
コンサルタント・顧問 2.2%
人材・教育系専門職 2.0%
不動産系専門職 1.6%
医療・介護・福祉系専門職 1.3%
法律・会計系専門職 0.5%
直近企業の役職

直近の企業で主任以上の役職を務めていたユーザーが多いので、管理職の採用にも力を発揮します。

主任・係長・課長クラスが37.6%、部長クラスも9%
一般社員 37.4%
主任・係長クラス 19.4%
課長クラス 18.2%
部長クラス 9.0%
本部長クラス 1.7%
役員クラス 2.8%
経営者 3.4%
その他 8.1%
希望転職時期

ユーザーの50%以上は、今すぐ、または3か月以内に転職したいという希望を持っています。即戦力人材を最短で採用したい時にも活用できます。

今すぐ転職したいユーザーが35.8%
今すぐ 35.8%
3カ月以内 21.9%
6カ月以内 10.5%
1年以内 8.7%
1年以上先 2.2%
特に決めていない 20.9%

日経メディアからの流入で「ハイレベル」な人材にアプローチできる

日経経済新聞を始め、経済・マーケティング・テクノロジー・生活・健康にいたるまで幅広いジャンルのメディアを網羅している日経グループ。

これらの日経メディア全てに紐づくのが「日経ID」であり、その登録会員は1,000万人を超えています。日経電子版などを筆頭に、情報感度の高いビジネスパーソンに購読されており、日経転職版のユーザーの多くも、これらの日経メディアの購読層となっています。

 

ユーザー層は、経営層からエンジニアまで幅広く、年齢は30~40代のビジネスの第一線で活躍している中核層が中心です。他の転職サイトは、未経験層・若年層の採用に強いものが多いですが、日経転職版は管理職や新規事業責任者、専門性の高い人材を採用することに向いています

日経メディアからの流入で「ハイレベル」な人材にアプローチできる

求職者・企業ともに使いやすさを追求した操作性&機能性

日経転職版は、サイトを利用する求職者にとって非常にシンプルかつ無駄のない操作性で使いやすいというだけでなく、非上場の有力企業と上場企業を合わせた4200社・67業界のニュースや業績・財務データ、業界の最新動向をスマートフォンで簡単にチェックできる「日経会社情報DIGITAL」と求人情報が連動しているため、求職者の企業・業界に対する理解度、志望度などのレベルを底上げすることで自発的な応募を促すことができます。

 

また、日経グループのデータ分析盤「Atlas(アトラス)」でユーザーのアクションを細かく収集・分析しており、最適なタイミングで最適な求人をレコメンド・お勧めしており、自動的に多くの求職者に貴社の求人情報を広げてくれています。

 

企業側にとっては、応募者の管理・連絡の窓口である管理画面やスカウトメール送信の操作性・機能性が優れていることで採用工数を大幅に削減できることも魅力点なポイント。スカウトメール送信は、採用担当者にとって負担になりがちな仕事ですが、無駄のないUIやおすすめ会員・新着会員のレコメンド、スカウト自動リマインド予約など機能があることで採用工数を効率化することができます。

求職者・企業ともに使いやすさを追求した操作性&機能性

「英語」を話せるビジネスパーソンを採用したい時の第一候補に

日経転職版は、他の転職サイトと比べ、英語を話すことができるユーザーがとても多いことが大きな特徴です。中級以上の英語を話せるユーザーが全体の61%いるため、英語を使うポジションの採用をお考えの場合は大きな効果を発揮するでしょう。

 

日経メディアの購読者には外資系企業に勤務するビジネスパーソンが多く含まれているため、「英語力×即戦力」のビジネスパーソンを採用する際の第一候補として多くの企業から選ばれています。

「英語」を話せるビジネスパーソンを採用したい時の第一候補に

日経転職版の掲載料金

日経転職版の掲載料金

日経転職版の基本プランは2種類あり、掲載する職種数によって料金が変わります。一般的な転職サイトは1職種掲載での料金設定が多いため、基本料金内で複数の職種を掲載することで採用コストを大幅に抑えることができます。職種で分けるだけでなく、支店・エリア・ポジション・経験などで求人原稿を書き分けるて差別化することで、より多くの求職者や採用ターゲットに訴求することもできます。

 

4週間以上・5職種以上の掲載をご希望の企業様向けに、お得にご掲載いただける回数チケットや長期・多職種掲載プランもご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

基本プラン掲載料金
日経転職版の掲載料金

オプションプラン

スカウトメールやプレミアムレポート、特別ページなどのオプションを活用することで、より確度の高い採用活動を行うことができます。

スカウトメールは、待っているだけでなく企業側から採用ターゲットにアプローチすることができるオプションです。通常のスカウトと、「面接確約」の付いたゴールドスカウトの2種類を採用状況に応じて使い分けます。

 

プレミアムレポートは、求人情報内にインタビュー記事を追加するオプションです。また、制作されたプレミアムレポートは採用ターゲットに近い属性のユーザーにメール配信されます。

 

特別ページは、テンプレートの求人原稿ではなく、貴社だけのオリジナルデザインで求人情報を制作するオプションです。日経転職版TOPページにバナーが設置されるため、より多くの求職者からの閲覧が期待できます。

日経転職版のオプション料金表
オプションプラン

キャンペーン

現在、日経転職版では、お得なキャンペーンを実施しています。初めて(または久しぶりに)日経転職版に掲載される企業様をはじめ、募集される地域や業界、職種などによって様々なキャンペーンがございますので、お気軽にお問合せください。

現在実施中のキャンペーン一覧

新規ご利用キャンペーン 掲載期間が「12週間」になるだけでなく、特別価格でご掲載いただけます。掲載職種は「1~3職種」までお選びいただけます。

掲載スケジュール

日経転職版の掲載開始日は毎週金曜日です。

取材・撮影の日程や求人原稿の内容によっては、最短1週間程度での掲載開始も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

掲載スケジュール例

掲載スケジュール例

ご掲載の流れ

ご掲載の流れ

採用成功事例

営業職
業種 Webサービス(SaaS)
従業員数 150人
所在地 東京都
ターゲット 20代の営業経験者/30~40代の営業マネージャー
ご掲載プラン 日経転職版/基本企画4週間+スカウトメール
ポイント SaaS型サービスを開発・運営するベンチャー企業で、即戦力の若手営業経験者と、営業を束ねるマネージャー職の採用をお任せいただきました。
今回は、サービスの認知拡大を加速させるために、未経験ではなく経験者の採用が必須条件でした。

①営業経験が必須
②複数ポジションでの採用
③30~40代のマネージャーも採用

であることと、ビジネストレンドであるSaaS型サービスを扱う営業職ということで、営業職に強い+情報感度の高い求職者が多く利用している「日経転職版」をご提案しました。

日経転職版は、基本プランで3職種分の求人を掲載できるので、社員インタビューを基に「同業界の営業経験者」「異業界の営業経験者」「マネージャー・管理職経験者」の3つの求人原稿を公開すると同時に、Webサービス系の管理職経験者を中心にスカウトメールの配信を開始。
原稿・メールともに、サービスにかける想いや未来、社員の成長やワークライフバランスについて熱く記載し、採用ターゲットに訴求しました。

結果は、4週間の掲載期間内に「営業希望15名:マネージャー希望7名」から応募があり、その中から「営業2名・マネージャー1名」を採用していただくことができました。
応募者の中にはSaaS型サービスの営業経験者も多く含まれており、どの候補者も採用したい・・・と悩まれるくらい満足のいく採用結果となりました。
採用結果 応募数:22名(4週間)/採用数:3名

このページを見た人は次のページも見ています

Copyright© 株式会社アルフォースワン , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.